塗り壁

エコと健康から生まれた柿渋塗り壁材

柿タンニンで24時間きれいな空気をお届けいたします。

珪藻土は調湿に最適 ⇔ 飽和状態になると悪臭を再放出
漆喰はアルカリ性で空気を浄化する ⇔ 年月を経て石化後機能がなくなる

塗り壁の材料には長所と短所があります。
柿渋タンニンが漆喰・珪藻土と融合する事により、短所をタンニンで補い長所のみを発揮させることができます。

更にタンニンには以下の機能が証明されております。

VOC除去能力

シックハウス症候群の主なる原因であるホルムアルデヒドなどの揮発性有害物質の吸着・中和能力があることが発表されました。

除菌・ウィルス不活化

柿渋タンニンはインフルエンザ菌やノロウイルスなど広い範囲の種々のウイルスを強力に不活化できることを示しました。

消臭力

普段の生活で気になる臭いや、ペットの臭いも消臭します。

パーシモンEウォール(粉)

柿渋タンニンのパワーで匂いの元を消臭
珪藻土に卵殻をプラスし高い調湿機能を維持
VOCや生活臭、更に加齢臭をも消す高い消臭力と除菌力の塗壁材

パーシモンEウォール DIY(練り体)

パーシモンEウォール(粉)を練ってより使いやすくしました。